アクセサリーとは

アクセサリーとはネックレスやブレスレット、ピアスなどの装身具全般を指す言葉で、広義で貴金属類のジュエリーも含める。
フォーマルな場所で使用されるアクセサリーは、シルバー、ゴールド、プラチナなどの素材が使われる。指輪やネックレスには、工業規格や装身具を販売する団体で定めた企画があり、サイズや素材の品質が規定されている。素材が貴金属に分類されるものだと、素材の含有量を認定した刻印がされているものもあり品質が保証されている。

・アクセサリーの種類
ネックレス、ペンダント、ブレスレット、ピアスは、ジュエリーにも分類されることがあり、製造のために使用された素材で区分される。
ジュエリーとして区分されるのは、素材にプラチナ、ゴールド、シルバーが使われている時で、ダイヤモンドやエメラルドなどの宝石が使われているときは、ジュエリーの中でもファインジュエリーまたはハイジュエリーと呼ばれる。素材にゴールドやシルバーが使われていても、含有量が低く安価な場合はアクセサリーに分類される。

・ピアスとペアリング
ピアスを使用する用途としては、やはり自分自身を華やかに見せる事が出来るという事が多い。
ピアスにも様々な種類があり、耳に付けるタイプ以外にも、鼻ピアスやヘソピアスなどがある。
アクセサリーの中には指輪も含まれている。中でもペアリングは恋人同士がお揃いなどで使用する事が多い。
カップルが使用するペアリングのデザインはとても豊富で、男性と女性のデザインが同じタイプもあれば、デザインは違うが同じメッセージが刻印されているというものもある。
また、友人同士でペアリングを使用する事もある。

話題のサイト

鼻ピアスを買うならここがたくさん種類があります!;凛